ハリ・コシがなくなる原因

SPONSORED LINK

ハリ・コシがなくなる原因

img_reason03

毛髪は10代から30代にかけて太くなる傾向があるが、その後はエイジングに伴い、エネルギー代謝が低減する事で毛髪を生み出す細胞の活動が低下する。ゆえに髪が細くなり、ハリ・コシ、毛髪密度も低下しボリュームがなくなる。さらに高齢になれば、タンパク質を生成する機能も弱くなり強度も落ちてしまう。

毛髪の太さと年齢の関係

男性は20代後半から髪が細くなる傾向にあり、女性は30代後半から低下傾向にある。毛髪の太さと固さは比例関係にあるので、毛髪が細くなるにつれ硬さもなくなってくる。

hasamiiirank

SPONSORED LINK

粘着性ポリマー
近年注目されているセット成分とは?

▼近年注目されているセット成分とは? ■べたつかず、再整髪可能な

ヒートプロテクト
「ヒートプロテクト成分」とは?

▼「ヒートプロテクト成分」とは何なのでしょうか? ■髪を熱から守

normal-6-dbf44-thumbnail2
スタイリング剤をつけるのは髪を乾かした後・乾かす前どちらが良い?

▼スタイリング剤をつけるのは髪を乾かした後・乾かす前どちらが良い

2380698_wl
スタイリング剤のセット力の調整はどのように設計されているのか

▼スタイリング剤のセット力の調整はどのように設計されている? ■

s_88369363s
スタイリング剤は時間が経つとなぜベタつく?

朝スタイリングしていた時は決まっていたのに、ふと鏡を見ているとスタイリ

▶︎ m o r e

PAGE TOP ↑