ホット系パーマについて

公開日: : 最終更新日:2014/08/16 パーマについて , ,

SPONSORED LINK

専用の加熱加熱ロッドなどを用いて、髪に熱を与えながらかけるのがホット系パーマ。通常のコールド系パーマとの違いはどこにあるのでしょうか?

ホット系パーマのメカニズム

髪の主成分であるタンパク質は、熱を加えられると凝固し、元の形状に戻らない特性がある。この現象を「タンパク質の熱変性」といいます。ホット系パーマは、シスチン結合の操作に、「このタンパク質の熱変性」を伴わせることでカールを定着させる仕組み。巻き髪風、くっきりとしたリッジのあるカール形成にすぐれ、コールドパーマよりも持ちが良いです!

目玉や焼きを思い出してもらえるとわかりやすい!

20100202-002-thumb-400x300-3911

熱したフライパンに卵を落とすと…

白身が徐々に白くなる(タンパク質の熱変性が始まる)

目玉焼きの完成!目玉焼きはもう生卵には戻せません!(毛髪のタンパク質も一度熱変性を起こすともとの髪の毛以上には戻せません。なのでカールの形状を長期間保てるのです!)

SPONSORED LINK

ホット系パーマのメリットとデメリット

ホット系パーマはメリットが大きい分、デメリットもあるのでしっかり記憶しておきましょう!

メリット

  1. 巻き髪風のカールが出せる
  2. 弾力のある手触りが出る
  3. ドライの状態でカールが再生する
  4. 持ちが良い

×デメリット

  1. 工夫しないと繰り返しかけられない
  2. 根元からかけられない
  3. ショートスタイルに使いづらい
  4. 時間がかかる

hasamiiirank

SPONSORED LINK

粘着性ポリマー
近年注目されているセット成分とは?

▼近年注目されているセット成分とは? ■べたつかず、再整髪可能な

ヒートプロテクト
「ヒートプロテクト成分」とは?

▼「ヒートプロテクト成分」とは何なのでしょうか? ■髪を熱から守

normal-6-dbf44-thumbnail2
スタイリング剤をつけるのは髪を乾かした後・乾かす前どちらが良い?

▼スタイリング剤をつけるのは髪を乾かした後・乾かす前どちらが良い

2380698_wl
スタイリング剤のセット力の調整はどのように設計されているのか

▼スタイリング剤のセット力の調整はどのように設計されている? ■

s_88369363s
スタイリング剤は時間が経つとなぜベタつく?

朝スタイリングしていた時は決まっていたのに、ふと鏡を見ているとスタイリ

▶︎ m o r e

PAGE TOP ↑