スタイリング剤は時間が経つとなぜベタつく?

SPONSORED LINK
朝スタイリングしていた時は決まっていたのに、ふと鏡を見ているとスタイリングが崩れていたり…そんなことはないでしょうか?再整髪を試みても髪がべたついていて、さっきのようにはうまくいかかない。

スタイリング剤は時間が経つとなぜベタつく?

油分が毛髪に吸い込まれるから

スタイリング剤中の油分にもよるが、含まれている液状油分が時間によって毛髪に吸い込まれ、べたつきや重さにつながり、スタイリングした状態が崩れてしまいます。一度べたついてしまうと洗い落とすしかありません。薄く伸ばして塗布したり、少しずつ塗布したりと、過剰にスタイリング剤を塗布しないような工夫をし、べたつきを予防しましょう。

また、吸い込みにくい液状油分を採用して、時間経過によるべたつきが起こらないよう設計されたスタイリング剤が発売されています。

hasamiiirank
 

SPONSORED LINK

粘着性ポリマー
近年注目されているセット成分とは?

▼近年注目されているセット成分とは? ■べたつかず、再整髪可能な

ヒートプロテクト
「ヒートプロテクト成分」とは?

▼「ヒートプロテクト成分」とは何なのでしょうか? ■髪を熱から守

normal-6-dbf44-thumbnail2
スタイリング剤をつけるのは髪を乾かした後・乾かす前どちらが良い?

▼スタイリング剤をつけるのは髪を乾かした後・乾かす前どちらが良い

2380698_wl
スタイリング剤のセット力の調整はどのように設計されているのか

▼スタイリング剤のセット力の調整はどのように設計されている? ■

s_88369363s
スタイリング剤は時間が経つとなぜベタつく?

朝スタイリングしていた時は決まっていたのに、ふと鏡を見ているとスタイリ

▶︎ m o r e

PAGE TOP ↑